西区で探偵事務所へ配偶者の不倫相談を行い調査を依頼して報告してくれます

MENU

西区で探偵事務所が不倫相談の調査で手を付ける順序と報告

不倫に関する調査を探偵事務所に無料相談サービスを使って頼んだ、調査した趣旨を伝えて査定金額を出して頂きます。

 

リサーチ法、調査した中身、かかった費用に納得できましたら、契約を実際に交わしていただきます。

 

実際に合意を締結しましたら調査を始まります。

 

密通リサーチは、通常2人1組で行っていくことがございます。

 

ただし、ご希望に承りまして担当者の数を減らしたりすることができるのです。

 

当事務所の不倫調査では、調べている最中に連絡が入ってまいります。

 

これにより不倫調査の進捗状況を常に知ることが可能なので、安堵できますね。

 

 

我が探偵事務所での調査での決まりでは規定の日数は決定してあるので、規定の日数分のリサーチが終えましたら、全調査内容と結果を一緒にした調査結果の報告書がもらえます。

 

調査した結果の報告書には、詳細にリサーチ内容についてリポートされ、不倫の調査中に撮影した写真等も一緒に入っています。

 

不倫調査では後、訴訟を生じるようなケースには、これらの不倫の調査結果の調査内容や画像等は肝要な明証です。

 

調査を我が事務所へ要求する目的は、このとても重要な裏付を掴むことがあります。

 

万が一、調査結果報告書で中身で意に沿わない時は、調査続行を申し出をする事も可能です。

 

依頼された調査の結果報告書にご満足してご契約が終わったその時は、これらでこの度の調査はすべて終了となり、大切な調査に関する記録も探偵事務所が処分させていただきます。

西区の不倫相談の後に探偵事務所が掴んだ証拠を裁判所に提出します

不倫の調査なら、探偵事務所の事を思い浮かびます。

 

探偵という仕事は、相談者からの不倫の調査依頼を受けて、聞き込みやターゲットの尾行、監視等さまざまな方法により、依頼された目標の居所、活動の確かな情報をピックアップすることを主な業務としています。

 

わが探偵事務所の調査内容は多岐に渡っており、多いのは不倫調査です。

 

不倫調査はけっこう多いのです。

 

秘密性が重要とされる探偵の仕事は不倫の調査には完璧といえるでしょうね。

 

探偵に不倫調査を依頼したら、プロの知恵ややノウハウを用いて、ご依頼人様が必要とされる情報や証拠を収集して教えてくれます。

 

 

不倫の調査のような調査の依頼は、以前は興信所にお願いするのが当たり前でしたが、以前と違って結婚する相手の身元確認や雇用調査等が興信所にはほとんどで、探偵のような人知れず調べるのではなく、狙った人物に対し、興信所から派遣された調査員だと説明します。

 

それに、興信所の調査員はそんなに細かく調査をしないです。

 

親しい友人へ様子を聞き込みするだけということもちょくちょくあるようです。

 

最近、不倫調査依頼では、気付かれないように、詳しく身辺調査をしてほしい依頼が多くあるので、探偵調査の方がメリットはかなり大きいです。

 

私立探偵社に対する法は以前はなかったのですが、もめ事が多かったことから平成19年に探偵業の業務の適正化に関する法律が制定されました。

 

ですので、届出の提出がなければ探偵としての仕事ができません。

 

このため信用できる探偵業の経営がされていますので、お客様には安心して不倫の調査を依頼することができるでしょう。

 

ですので、何かあった時は最初は探偵を営むものにご相談してみることを推奨したいと思うんです。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

西区で探偵スタッフに不倫調査で任せたときの代金はいくらかかる?

不倫の調査におすすめの探偵へ要望とはいえ入手するためには裏付等を施術に不服だった場合に、有益な分、払うお金が高騰する傾向があります。

 

無論、依頼をお願いする探偵事務所などにより料金は変わりますので、いろいろな探偵の事務所があった際にはそのオフィスごとに値段は異なっているでしょう。

 

不倫の調査でのケースでは、行動調査といった探偵する人1人ずつ一定の調査料金がかかるのです。調査員が増えれば増えるだけ調査料がばんばん高くなるのです。

 

相手の行動調査には、尾行だけと不倫しているかの結果のみの簡単な調査のほかに、予備調査と探偵に必要な特別機材、証拠になる動画、報告書で報告する基本的な調査があります。

 

行動調査のかかる費用は、60分を一つの単位としています。

 

決められた時間を超過しても調査をする場合には、延長するための料金が別途かかってなってきます。

 

調査する人1名あたり一時間から別途、延長料金がかかってきます。

 

 

他に、移動に必要な乗り物を使用しなければならないときには費用が必要です。

 

日数×台数毎の料金で決めています。

 

必要な乗り物の種類や数によって料金は変わるのです。

 

交通費やガソリン代、駐車料金等調査にかかる費用も必要になってきます。

 

また、その時の状況によって変わりますが、特殊機材などを使うこともあり、それに必要な代金がプラスされてきます。

 

特別な機材の中には、赤外線カメラ、カムフラージュカメラ、超小型カメラ、盗聴器、監視するためのモニター様々な機器があります。

 

わが探偵事務所ではそのような特殊機材を使って非常に高い技術であなたの問題を解決に導いていくことが必ずできます。