栄区で探偵へ配偶者の不倫相談を行い尾行調査して報告してくれます

MENU

栄区で探偵事務所が不倫相談で調査の開始する順序と要素

不倫しているか、調査を探偵にサービス相談で頼んだ、調べた内容を告げ見積もりを算出してもらいます。

 

調査方式、調べた内容、見積り金額に合意できたら契約を実際に交わすことが出来ます。

 

契約を締結いたしましたら調査を開始します。

 

不倫調査は、2人1組で通常実行される場合がございます。

 

しかし、依頼者様のご要望に応じ調査員の人数を検討させていただくことはできるのです。

 

当事務所での不倫調査では、リサーチ中に随時連絡があります。

 

ですから調査中の進捗具合を常時知ることができますので、依頼者様は常に安心することができます。

 

 

私どもの事務所のリサーチの決まりは規定の日数は決定されていますので、規定日数分での不倫の調査が終えまして、全内容と全結果を合わせた報告書が受け取れます。

 

リサーチ結果報告書には、詳しく調査内容においてリポートされ、不倫調査中に撮影された写真等も添付されています。

 

不倫の調査での後々、ご自身で裁判を起こすような場合には、この不倫調査結果の調査の内容、画像等は重大な証拠となります。

 

不倫の調査を探偵の事務所へご希望する目当てとしては、この重要な証拠を掴むことがあります。

 

万が一、不倫調査結果報告書の結果でご納得いただけない場合は、調査し続けの申し込むことが自由です。

 

ご依頼された調査の結果報告書にご納得して契約が終わった場合は、これにより今回依頼された探偵調査は終了となり、重大な不倫調査に関する資料は当探偵事務所が抹消されます。

栄区の不倫相談の後に探偵が証拠を裁判所に提出できます

不倫の調査なら、探偵が思い浮かべますよね。

 

探偵というものは、相談者様からのご依頼を受けまして、聞き込み、尾行や、見張りの様々な方法を使い、目標の所在や動きの正しい情報をかき集めることを業務としています。

 

わが事務所の調査は沢山ありますが、特に多い仕事は不倫調査であります。

 

やはり不倫調査は格段にあるのですね。

 

秘匿性が高いとされる探偵仕事は、不倫の調査にベストといえるでしょうね。

 

探偵に不倫の調査依頼したら、プロフェッショナルならではの情報、ノウハウ等を用い、ご依頼者様が求める情報や証拠を取り集めて教えてくれます。

 

 

不倫の調査のような調査業は、以前は興信所に調査依頼するのが普通だったが、今は興信所に結婚相手の身元の確認や雇用調査が主であり、一般的な探偵のように秘密裏に調査等行動するのではなく、目的の相手に興信所というところから来た調査員であることを伝えます。

 

また、興信所の調査員はそれほど詳しく調査をしません。

 

親しい知人へ様子を聞き込みするだけということもちょくちょくあるようです。

 

ここ何年かの不倫調査依頼では、相手に気付かれないように動向を調査してほしい人が多くいるので、探偵の方が興信所よりもメリットはいますね。

 

探偵に対する法は昔は制定されていませんでしたが、不適切な営業活動が多発したことから8年程前に探偵業法が制定されました。

 

その事により、きちんと届出が出されていなければ探偵をすることができません。

 

そのため信用できる経営が行われていますので、お客様には信頼して不倫調査を依頼することができるでしょう。

 

ですので、何かあった時はまず我が探偵事務所に相談してみることをオススメしたいと考えます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

栄区で探偵事務所に不倫を調べる依頼時の経費はどれだけ必要?

不倫調査においておすすめなのは探偵での依頼ですが、手に入れるのには証拠等を施術に納得がいかなかった場合に、優秀な分、コストは高くなる傾向があります。

 

ですが、依頼頂く探偵事務所等によっては費用が異なってきますので、いくつかの探偵の事務所があるならその事務所ごとにより料金が異なっているでしょう。

 

不倫の調査の際には、行動調査という調査する人1人当たりに一定の調査料金がかかるのですが、調査する人の数が増えていきますとそれだけ料金がそのぶん高くなります。

 

目標の調査には、相手をつける尾行と結果を調べるだけの簡単な調査と、予備的な調査と探偵用の特殊機材、証拠になる動画、報告書で報告する「基本調査」と二種類あります。

 

行動調査の手数料は、60分ずつを一つの単位としています。

 

定められた時間をオーバーして調査する場合は、延長料金が別途必要になるのです。

 

 

調査員1名ずつ1h当たりの延長料金がかかってきます。

 

それと、バイクや車を使用しなければならない場合、費用がかかってきます。

 

必要な日数×台数毎の費用です。

 

車種類や数によって費用は変わりますのでご注意を。

 

公共の乗り物等の交通費やガソリン代などの探偵調査に必要な費用も必要です。

 

あと、その時の現場状況に合わせてですが、調査に必要な特殊機材などを使うこともあり、そのため別途、料金がかかったりします。

 

特殊機材の中には、赤外線カメラ、偽装したカメラ、偵察用カメラ、パソコン、監視するためのモニター色々な機材があります。

 

探偵事務所では色々な特殊機材を用いた非常に高い探偵調査力で難しい問題も解決へ導くことができるのです。