南城市で不倫相談の依頼は探偵に無料で出来て悩みを解決

不倫調査を探偵事務所に無料で相談しお願いして、調査内容を伝えてかかった費用を出してもらいます。

 

調べ方、リサーチ内容かかる費用に同意できましたら、正式に契約をやり取りします。

 

契約を実際に締結いさしまして調査は開始します。

 

不倫調査する場合、通例2人1組で行っていくことがあります。

 

ただし、依頼者様の要望に受けて人数の減らしたりすることは問題ありません。

 

我が探偵事務所での不倫に関する調査では、常に随時報告が入ってきます。

 

だから調べた内容の状況を理解することが可能ですので、依頼者様はご安心することができます。

 

 

私どもの事務所での調査でのご契約の中では日数が定められておりますので、日数分の不倫調査が終えまして、すべての内容とすべての結果を統括した探偵調査報告書を入手できます。

 

リサーチした結果報告書には、詳細にリサーチ内容について記されており、調査中に撮影された写真等も添付されます。

 

不倫の調査の後、訴えを来たすようなケースには、それらの不倫の調査結果の調査の内容、写真等はとても重要な証明となります。

 

このような調査を我が事務所へ要請する目的として、このとても肝心な裏付けをおさえることにあります。

 

万に一つでも、不倫調査結果報告書の内容がご満足いただけない場合は、再度調査の申し出をする事もできます。

 

依頼された調査結果報告書に納得してやり取りが終了させていただいた場合は、これによりご依頼された不倫の調査は終了となり、大事な不倫調査に関する証拠は探偵事務所にて抹消します。

 

 

南城市の不倫相談の後に探偵事務所スタッフが決定的な証拠を裁判所に提出します

不倫の調査といえば、探偵を思い浮かべますよね。

 

探偵というものは、お客様からの調査依頼を受けて、周辺の聞き込みや、ターゲットの尾行や、監視等さまざまな方法を使い、目標の住所や動きの確実な情報をピックアップすることが主な仕事としています。

 

当探偵の依頼は多種多様であり、多いのは不倫の調査です。

 

不倫の調査はかなり多いものなのですね。

 

秘匿性が重要とされる探偵は不倫調査にはベストといえるでしょうね。

 

探偵事務所に不倫調査を依頼したら、その道のプロの知恵やノウハウを用い、クライアントが求めるデータを積み重ねてレポートしてもらえます。

 

 

不倫の調査のような仕事は、以前は興信所にお願いするのが当然だったが、以前と違って結婚する相手の身元確認、雇用調査等がほとんどで、一般的な探偵業のような裏で動くのではなく、目的の相手に対し、興信所から派遣された調査員だとお伝えします。

 

それに、興信所という場所はさほど詳しく調査しません。

 

ごく親しい友人へ聞き込みするだけということもしばしばあります。

 

現在の不倫調査依頼では、目標に気付かれないように身辺調査をしてもらいたい人が大部分なので、探偵の方が興信所よりも向いて大きいと思われます。

 

探偵へ対する法は制定されていませんでしたが、トラブルが発生したことから8年程前に探偵業を取り締まる法律が施行されました。

 

ですので、所轄の都道府県公安委員会に届出が出されていなければ探偵の仕事ができません。

 

それにより良質な経営がされていますので、信用して不倫の調査を依頼可能です。

 

何かあった時は最初に当探偵事務所に話をすることをオススメしたいと思うんです。

 

 

 

 

 

 

南城市で探偵スタッフに不倫調査で依頼時の料金はどれくらい?

不倫調査におすすめは探偵へ要望ですが、手に入れるのには裏付などを脱毛が納得できなかった場合に、優秀な分、費用は高騰する傾向があります。

 

ですが、ご依頼いただく探偵事務所によって費用は異なってきますので、たくさんの探偵事務所があるならその事務所ごとで料金が変わるでしょう。

 

不倫調査の場合では、行動調査といって探偵員1人につき一定料金が課せられるのですが、調査員の人数が増えますと調査料金がそのぶん高くなるのです。

 

相手の調査には、尾行のみ、結果を調べるだけの簡単な調査と、予備の調査と探偵に必要な特別機材、証拠になる動画、報告書で提出する「基本調査」と二種類あります。

 

相手の行動を調査するかかる料金は、60分ずつを一つの単位としています。

 

契約時間を超えても調査を続行する場合には、別料金が必要に応じてかかってなるでしょう。

 

尚、調査員1名にで大体60分で代金がかかります。

 

 

あと、車両を使用しなければならない場合には料金が必要になります。

 

1台で1日あたりの費用で設定されています。

 

車両種別によって料金は変わりますのでご注意を。

 

調査に必要な交通費や車にかかる費用等調査にかかる費用等も別途、かかります。

 

尚、その時の現場状況に合わせてになりますが、調査に必要な特殊機材などを使うこともあり、それに必要な別途、費用がかかることもあります。

 

特殊な機材には、暗視カメラや偽装カメラ、仕掛け用カメラ、通信機器、監視用モニターなど様々な機材がございます。

 

当方の探偵事務所ではそのような特殊機材を用いて非常に高いスキルで様々な問題も解決に導くことが可能です。